システムの仕組み(高齢者のご家族)
徘徊の可能性がある高齢者の年齢・身長等の情報を、ご家族の方が用紙に記入して
申し込みます。徘徊で行方がわからなくなったら運営者に依頼し、登録していた情報を地域住民(見守りサポーター)に配信して、捜索に協力していただきます。
登録をしていない高齢者の捜索の時は、家族から必要な情報を電話で聞き取り、その場ですぐに登録・メール配信することも可能です。