通常の連絡網として3種類の使用例
使用例1
回答が1項目の場合
使用例2
回答が複数の場合
使用例3
連絡のみの場合
連絡網としては、

◆回答が1項目の場合   (閲覧したか確認をとる場合 など)
◆回答が複数項目の場合 (勉強会や研修の出欠確認 など)
◆連絡のみの場合      (落とし物や書類提出などの通知・連絡 など)

伝えたい内容に合わせて選択出来ます。

回答項目も最大5項目まで自由に設定可能です。