月額 3,850円で無断キャンセル・ドタキャンの被害がなくせます!

年間2,000億円にのぼると言われる飲食店での【無断キャンセル】【ドタキャン】【No Show】に対して、業界団体・関係省庁はキャンセル料を請求する指針をまとめ、これまで泣き寝入りを迫られることが多かった問題に業界全体で取り組んでいく流れが出始めています(※)。
(※)日本経済新聞 2018.10.31 の記事を参照
無断キャンセルで起こる問題

万一に備えてご準備ください!

「無断キャンセル・ドタキャン」は、いつ・どのお店に起こるかわかりません。
万一起こってしまっても「無断キャンセル防止システム」があれば被害を最小限に抑えられます。“繁忙期だけ”、“団体客だけ”、“週末だけ”といった使い方も可能です。
無断キャンセル防止システムの活用方法

「無断キャンセル防止システム」の仕組み

◆従来の電話予約に加えて、お客様がネット上で本予約を行います。
◆お客様の電話番号にショートメッセージで本予約用のURLを送ります。
◆本予約時にクレジットカードで前受金(キャンセル料)の決済手続をします。
◆予約どおり来店されれば決済はストップし、無断キャンセルやドタキャンの場合にはカード決済でキャンセル料を徴収します。
無断キャンセル防止システム利用の流れ無断キャンセル防止システム利用上の注意

料金 ※予約手数料・クレジット手数料が別途かかります

金額(税込)
初期費用(初期設定費:33,000円+保証金:10,000円)43,000円
月額基本料3,850円/月
英語版 月額利用料(オプション)1,100円/月

システムの詳細についてはお気軽にお問い合わせください。